就活成功のポイント
20代 フリーターから正社員に就職! > 仕事探し > フリーターから年収400万円の仕事へ就職

フリーターから年収400万円の仕事へ就職


フリーターから正社員就職、年収400万円以上の仕事

フリーターから正社員になるために就職活動、求人をチェックしていると分かりますが、年収も幅広いですよね。

フリーターとして月収12万円~15万円くらいの方が多いのでは、と思うのですが正社員として働くなら、

年収300万円以上は欲しい!

出来れば年収400万円くらい狙いたい

など、希望の年収額もあると思います。

それはもう、少しでも月収、年収は高い方が良いですよね。

住んでいる地域の求人事情にもよりますが、東京都や横浜、大阪など都市部では給与が高めなホワイト企業も比較的多く、フリーターから正社員就職する際にも年収400万円以上で狙う事は十分可能です。

例えば、

学歴不問・社会人経験無し

の未経験OKの正社員求人も多く掲載されている、

⇒ リクナビNEXT

では、初年度から年収400万円以上を狙える仕事が多数掲載されています。

やはり営業職が多いですが、それぞれ特徴のある企業が多く(業界No.1、老舗、実績多数など)取り組みやすさは感じます。

ただし、営業職の仕事は向き・不向きが大きいですから無理に就職を決めるのは避けた方が良いと思います。

営業職以外で年収400万円以上の仕事を探したい場合、事務職でも少ないですが、求人が見られますしITエンジニア職、WEB制作関連などのお仕事でも求人が診られる事もあります。

このあたりはやはり企業数が多く求人が多いエリアならでは、といえそうです。

地方都市では、高年収となると非常に業界・職種が限定されますからね。
求人をそこまで選んでいると、応募する求人が無くなってしまいます・・・。

就活に自信が無い時、不採用が続く時の就職活動

就職活動への不安
フリーターから正社員就職する際、以外と高年収を狙える求人が多いことは分かった。
でも、就職活動に自信が無い・・・

自力で就職活動をしているけれど、書類選考もなかなか通らなくて。
もうブラック企業へ就職するしかないのかな・・・

など自信を無くしかけている方もいるのではないでしょうか。

フリーター就職活動から正社員就職を目指す場合、フリーター歴の長さ・年齢なども関係してきますが、年齢が高いほど、やはり就職はしにくくなってきます。

また、「もっと応募先企業について知ってから、求人に応募したい」というフリーターの人もいるかもしれません。

こうした場合の就職活動の方法としてオススメなのが、

フリーター向け就職支援サイトの活用

です。

フリーター向け就職支援サイトを活用するメリット

フリーターから正社員になるための就職活動の方法はいくつもありますが、最も就職成功率が高い方法と言って良いでしょう。

またコンサルタントなどが直接、求人先の企業に足を運んで情報収集をしている事から、とても詳しく企業の情報を教えてくれます。

それこそ、もし入社した場合に担当する事になるであろう業務、仕事内容。
上司の人柄、職場の雰囲気、給与・手取り、社長の性格などまで情報を持っている事も少なくありません。

求人サイトではそこまでの情報を得るのは難しいですよね。

ネットで企業の口コミ・評価を調べるくらいが限界ではないでしょうか。

フリーター向け就職支援サイトを活用する場合、求人数は求人サイトと比べると少なくはなりますが、その分、質の高い情報を得て応募を検討したりする事が出来ます。

また、どういった人材を採用したいかも分かっているでしょうから、履歴書など書類の作成や面接もバッチリ行う事が出来ます。

そうした事もあり、就職成功率が非常に高くなります。

フリーター向け就職支援サイトを利用して、1週間~10日程度で内定獲得、入社、といったスピード就職が決まる方もいます。

就職まで時間をかけたくない、早い時期に正社員として働きたい、といった事情がある方こそ、こうした就職支援サイトを活用される方法がオススメです。

オススメ フリーター向け就職支援サイト

女性フリーター向け就職サイト
当サイトでは、書類選考無しのフリーター向け就職支援サイトとして、

⇒ DYM就職

⇒ ジェイック(JAIC)

⇒ 就職Shop

などをオススメしています。

対応エリアも広い就職支援サイトばかりですから、利用出来る方も多いと思います。

20代フリーター、既卒、第二新卒、ニートの方が利用出来ます。

オススメです。

高年収!正社員求人に飛びつかない事が大切

フリーターとして手取り10万ちょっとの生活を続けていると、年収300万円以上で十分、お金がたくさん手元に入ってくる気がします。

求人サイトで調べていると、もっと高額年収の仕事も多数見つかりますね。

それこそ、3年目で年収800万円実現可能!

など。

よくよく考えると分かるのですが、給料をもらうということは、それ以上の貢献を会社に与える必要があります。

諸々の諸経費などもさっ引いても、2倍から3倍以上の売上げ、利益を会社にもたらす必要があります。

高額な商材を売る営業職として歩合制(インセンティブ)なのかもしれません。

フリーター生活を脱出!手取り10万の生活から月収60万、ボーナス100万、といった生活を夢見て就職してしまうと・・・後悔する可能性が非常に高いです。

高額な商材ほど売りにくいですし、高年収の仕事ほど激務となる事が予想されます。

まして中途採用です。

職歴無し、社会人経験無しのフリーターを採用して高年収を約束する。

よく考えれば、結構怪しいですし簡単な仕事であるわけが無い、と思いませんか?

20代のフリーターの方が多いと思いますが、これから長くまだまだ仕事をする事になります。

それであれば、年収400万円で社員を大切にし手厚い福利厚生などがある企業へ就職。
長く、安心して働ける方が良いという考え方もあります。

先ほどご紹介したフリーター向け就職支援サイトですが、求人紹介するのは基本、
「経験不問、人物重視で採用選考。長く、安心して働ける会社」

なんですね。

就職してからが大切、という事も重視しているからなんです。

フリーターから就職する場合、その後どんな経験を正社員として積めるかも重視してください。

長く、働きやすい会社探しをするには職場の詳しい情報を多く得る事が出来る、

⇒ オススメ フリーター向け就職支援サイト

などを活用しての就職活動がオススメです。




キーワード