有利に就職活動を進めるには
20代 フリーターから正社員に就職! > 仕事探し > フリーター就活に良い時期・タイミング

フリーター就活に良い時期・タイミング


フリーターが就職活動をするのにベストなタイミングってある?

フリーターから正社員になる、就職を成功させる時期も大切ですよね。

就職活動をスタートする時期ですが、思いついたときに行動されるフリーターの人も多いと思います。

もちろん、それも正解です。

時間は貴重ですしね。
少しでも早い年齢の方が、正社員就職しやすいという事も実際あります

もうすぐ30歳の誕生日!という29歳のフリーターの方は本当に早く就活を始める事をオススメします!
仕事探しは20代の方が有利です。

本当に30歳を超えると、未経験OKの求人が減ってしまいます。

フリーターの人の場合には就職活動へのモチベーションも大きな問題としてあります。

とりあえず、生活が出来るだけの収入をアルバイトで稼げていると思いますので、時間が空いてしまうことで、

「まだフリーターのままでも良いかな・・・」

と思ってしまう可能性もあります。

正直、就職活動って大変ですしね・・・。
面倒だし、就職するのが少し怖い、という人もいるかもしれませんね。

特に不採用が続いてしまうと、ちょっと休もうかな、諦めた方が良いのかな、なんて思ってもしまったり。

でも、ここは頑張りどころです。

就職活動を始める時期・タイミングに正解はありませんが、少しでも有利に就活を進めたいのであれば、時期も少し考慮されると良いと思います。

出来れば、多くの未経験の求人が見つかる時期が良いですね。
その時期がさらにホワイト企業も求人を多く出している時期だと、働きやすくて良い会社も見つかりやすい気がしますね。

求人が増える時期を狙うと、より良い会社に出会える確率も高くなると言えます。

フリーターにもオススメ、正社員求人が増える狙い目時期は?

フリーターから正社員になるには
求人が少ない時期よりも、求人が多い時期の方が就職活動はしやすいですよね。

フリーターから正社員就職を目指す場合も、正社員求人が増える時期を狙うのがオススメです。

求人が多いと、色々な業界・職種の求人が掲載されています。

例えば求人が多い時期として、2月、3月頃がありますが、もし希望のお仕事がある場合。
この時期は全体的にどの業界の企業も中途採用を増やす時期ですから、希望している業界・職種の求人が見つかる可能性が高くなります。

20代であれば、未経験OKで中途採用している企業も多いです。

フリーターや既卒で正社員就職を目指す人にとっても、就職活動がしやすい時期といえますね。

一年を通して求人が増える時期

一年を通して求人が増える時期は、

1月、2月、3月

9月、10月

となります。

年明けから求人探しをされる方も多いと思いますが、1月から右肩上がりに求人数が増えます。
そして、3月にピークとなります。

一年を通して最も求人数が多い時期が、9月、10月です。
この時期は中途採用での転職、就職を狙う方にとって、狙い目の時期ですね。

即戦力のキャリア組を採用したい企業、未経験歓迎の中途採用を行う企業と増えますので、フリーターの人にとっても就活におすすめ時期です。

求人が増える時期に就職活動をするメリット

東京や横浜、大阪、名古屋といった都市部にお住まいのフリーターの方はあまり意識したことが無いかもしれませんが、地方に住んでいると求人を調べていても、て短期間でそんなに変わりません。

求人サイトを調べても、今日もいつもと一緒だった・・・と言った事が増えてきます。

フリーターの今の自分が応募可能な未経験OKの求人、興味のある業界・職種の求人を調べ終わったり、応募し終わってしまったら、しばらく応募する会社が無い。

そんな状況になることもあります。
(そうした場合には、違う求人サイトや就職エージェントを利用するしかないのですが)

無理矢理、興味の全然ない仕事に応募するのもどうかと思いますし・・・。
それに、どうしてもやりたくない仕事もありますよね?

求人が増える時期に就職活動をする事で、応募先の企業が増えるというメリットもあります。

フリーターから正社員就職を目指すにあたり応募出来る求人が多い、と言う事も重要です。

1社目、2社目の企業で内定獲得!と就活が上手く進む方は、少数ではないでしょうか。

多くのフリーターの人は職歴無し、社会人経験無し、といった状況からの就活と思います。
年齢もありますが、思ったように書類選考も通らないし、面接でいつも落ちてしまう・・・という方も多いのではと思います。

次の応募先、未経験OKの正社員求人が見つけやすい時期に就職活動を行う事は、実はとても重要といえますね。

確実に就職を成功させたいのであれば、フリーター向け就職サイトの活用がオススメ

就職エージェント
フリーターから正社員になるために就職活動をする訳ですが、自力で行う場合、厳しい就活になる人が多いことも事実です。

就職活動が長引くのは避けたい、短期間で就職先を決めたい

といったフリーターの人の場合にはフリーター専門の就職支援サイトを活用する方法があります。

特に29歳といった時間的に焦りを感じる事の多い人の場合には、自力での就職活動よりも、最初からフリーター向け就職支援サイトを活用した方が内定獲得しやすい場合が多いのでオススメです。

担当者が付いての人的なサポートとなりますから、どうしても求人サイトを利用して膨大な求人の中から自由に選んで応募、といった場合と比較をして求人数は少なくはなります。

しかしその分、質の良い情報を得ながら就職活動をする事が出来ます。

応募書類(履歴書、職務経歴書)の書き方、面接対策もバッチリとサポートしてもらう事が出来ますからね。
就職成功率が高くなるのも納得です。

⇒ DYM就職

⇒ ジェイック(JAIC)

⇒ 就職Shop

などのフリーター向け就職支援サイトをオススメしています。

いずれも書類選考無しで面接が受けられるタイプの就職支援サイトです。
書類選考無しのメリットも大きいですよ。

お住まいのエリア、通える範囲に拠点があるかどうかを確認されてから、利用してみてください。

自力での就職活動と併用して利用してもOKですよ。




キーワード