30代の仕事探し
20代 フリーターから正社員に就職! > 仕事探し > 既卒フリーターでも就活は大丈夫?就職出来る?

既卒 就活


既卒フリーターの就活

既卒フリーターから正社員を目指しての就職活動。

「職歴無しで既卒者フリーター、就職サイトを自力でしているけれど全然採用がきまらない・・・もしかして詰み?人生終了か・・・」

といった感じで負のスパイラルに落ち込んでいるフリーターの人もいるかもしれません。

今は既卒3年以内(大学卒業後3年以内)なら新卒扱い、という事もありまだ就職活動はしやすいですが既卒4年目になるとフリーター歴もそこそこ長くなり、就職活動が厳しく感じられる方も増えるようです。

既卒フリーターとして、フリーター歴が短い方も、フリーター歴が長くなってしまっている方でも20代であればまだまだ大丈夫です。

諦めずに就職活動をする事で、正社員就職するチャンスを得る事は出来ます

しかし、もし不採用が続いている場合にはタイミングをみて、就活の仕方も少しずつ変えていく必要はありますね。

不採用が続くという事は、どこかのポイントで就職活動の仕方が間違っている可能性があります。

履歴書や職務経歴書の書き方・内容、面接の受け答えの仕方、志望動機がそもそも全くアピール出来ていないかもしれません。

既卒フリーターが内定獲得をするには、就職活動の方法をしっかりと選ぶ必要はあるでしょう。

既卒フリーターが正社員就職するには

既卒フリーターが正社員就職するには、就職成功率の高さに注目されると良いでしょう。

一人での就職活動にこだわりが特に無いのであれば、外部のプロ、就職支援サービスを利用した方が短期間で、未経験からであっても働きやすい会社が見つかる可能性が高いといえます。

特に、

「いつも書類選考で落ちてしまって面接へ進めない」

「応募書類の書き方から既に苦手で・・・」

「面接での自己PR、志望動機をどう言ったら良いか悩んでしまう」

「未経験OKの正社員求人が上手く探せない」

といった方にとっても心強いサポートが受けられます。

こうした部分って、一人での就職活動だとなかなか変えていく事が難しいですよね。

応募する企業ごとに、応募書類や志望動機、面接の受け答えは変えていく必要があります。

企業研究をしっかりと行わないといけませんが、就職支援サービスを利用していれば、企業の詳しい情報を既に持っていますからそのアドバイスを元に面接対策などを進めていくことが出来ます。

既卒フリーターにオススメの就職支援サービス

大学卒業後、フリーターの就職活動に実績多数、オススメの就職支援サービスを

⇒ フリーター就職支援 オススメはここ!

でご紹介していますが、中でも登録が多いのがDYM就職です。

様々な業界・職種の求人があり、対応エリアも就職支援サービスとしては広いです。

地域限定の就職支援サービスもあり、利用したくても出来ないケースは多いんですよね。

DYM就職のような拠点が多い就職支援サービスの場合、近隣であれば利用はしやすいと思います。

こうした就職支援は面談が基本です。

まずは対応エリアにも注目して、利用出来る就職支援サービスを探してみてはと思います。

フリーター歴がこれ以上長くならないために

既卒になり、フリーター生活が長くなればなるほど、就職活動が不利になっていきます。

どこかで見たことがある、という方もいらっしゃると思いますがフリーター歴半年以下の方は正社員採用されやすく、フリーター歴1年以上3年、5年となると就職が正社員就職が難しくなるというデータもあります。

未経験・職歴無しからの正社員就職では、年齢がとても重要ですよね。

うっかり20代をフリーターとして過ごしてしまい、30代に突入してしまうと・・・就職活動が非常に厳しくなることは覚悟しなければなりません。

フリーターから正社員になる、と気持ちを固めたのであれば1日でも早く就職活動をスタートしてアクションに繋げていくことが大切といえますね。

既卒者の就職活動として、他者の力を利用しての就活が良いと思います。

実際、私も就職活動で苦労したのですが、一人で就職活動をしているとどうしてもモチベーションがすぐに下がってしまうのです。

書類選考の段階から上手くいかない事の方が多いので・・・
(要は不採用です)

書類選考で不採用が続くと、本当に落ち込みます

面接も受けられないのか・・・と。

一人で就職活動をしていると、負のスパイラルに思考が陥ってしまうと、正直な所脱出が難しいです。

先ほどご紹介したような既卒者、フリーターなどの就職支援を専門としている就職エージェントを利用する場合、不安や悩みも相談して解決策を一緒に考えていくことが出来ます。

誰かに話す事で、すごく楽になる事ってありますよね。

しかもそれが就職支援の経験豊富なエージェントであった場合、今までの就職支援で同じような経験があるかもしれません。

解決策や不安を軽減出来るアドバイスが受けられる可能性はとても高いです。

就職活動を続けていきやすい、というのがこうした就職エージェントを利用する大きなメリットでもありますね。

フリーター歴がこれ以上長くならないためにも、正社員就職をお考えになっているのであれば就職成功率の高い、

⇒ フリーター就職支援サイトのオススメ

などを活用されての就職活動がオススメです。




キーワード