フリーターの就職活動

大学中退 求人サイト


大学中退 求人サイト

大学中退者の就職活動

大学中退してからの就職活動は「中途採用扱い」となります。

大学4年生で留年が決まり、学費の負担なども考えて中退される方もいると思いますし、大学中退の理由として多いのは「経済的理由」です。

少し前の資料となりますが、文部科学省の発表によると中途退学者の理由として最も多いとされています。

関連リンク:学生の中途退学や休学等の状況について

大学中退後、中途採用を行っている企業からの求人を中心に就職活動を行う事になりますが、それは他のライバル(求職者)に経験者がいることも意味します。

転職を目指す他の方(業界経験者、異業種転職)とも競合する場面が増えますから、厳しい就職活動になる事も多いのが現実です。

そうした状況であっても正社員就職に成功する方はいます。

今であれば大学中退向けの求人サイトも増えてきましたから、ぜひ活用してみてください。

大学中退者が就活の仕方で困る事の一つに、

上手く自分が応募出来る未経験求人が見つからない」

といった事があります。

こうした大学中退者向け求人サイトを利用することによって就活の悩みの一つを解消する事が出来ます。

中途採用の求人情報を効率良く集めるにはとても便利ですよ。

大学中退 求人サイト

大学中退でも利用出来る、求人サイトをご紹介しています。

大学中退ということですから、20代前半の方が多いと思います。

ここでご紹介する大学中退向け求人サイトは20代の若者向け就職支援サービスとなります。

10代でも就職活動をしている人であれば利用出来ますから、ぜひ活用して効率良く企業の中途採用に関する情報、未経験者歓迎の正社員求人を見つけてみてください。

DYM就職

DYM就職は、当サイト経由で最も多くご登録をして頂いている就職支援サービスです。

相談からの就職成功率96%!

非常に高い就職成功率、豊富な支援実績があるDYM就職です。

しっかりと面談、キャリアカウンセリングを行い1人1人に合った企業の求人紹介を行う事に力を入れており、就職活動を強力にサポートしてくれます。

紹介するのは100%正社員求人。
優良企業2,000社以上の中から、多種多様な業界・職種の未経験OKの正社員求人を紹介してくれます。

こうした就職支援サービスは離職率が高いなどブラック企業を排して求人紹介をしてくれます。

ブラック企業は避け、ホワイト企業(優良企業)を中心に就職活動をしたい、という方にもオススメです。

DYM就職では、書類選考無しで面接が受けられる事も特徴ですね。

大学中退後すぐや、ニートやフリーターの方が正社員求人をお探しになる際に、オススメの就職支援サイトです。

⇒ DYM就職 詳細はこちら

大学中退 ニート・フリーター向け求人サイト

大学中退向け、ニートやフリーターからの正社員就職に役立つ求人サイトはまだ他にも多数あります。

⇒ 大学中退向けも!フリーター就職支援 オススメはここ!

ではDYM就職の他、正社員就職を目指す際に便利な就職支援サービスをご紹介しています。

こうした就職支援サービスを利用する際は、対応エリアが大切です。

いくら内容が良いと思っても、非常に遠方だと利用するのも大変です。

基本的には就職アドバイザーやキャリアコーディネーターと「会って話をする」事が必要となりますからね。

対応エリアにも注目して、就職支援サービスをチェックしてみてください。

⇒ 大学中退向けも!フリーター就職支援 オススメはここ!

大学中退で正社員就職するためのポイント

大学中退は就職活動で不利になる場面も多いです。

やはり大学新卒の就職活動が最も有利ですね。
比較をしてもしょうがないのですが・・・

現実の就職活動の大変さを受け入れて、準備をする事も大切です。

最終学歴は「高卒」となります。

高卒以上、未経験者歓迎の正社員求人

を中心として探して応募をしていく事が就職活動の大きなポイントとなりますね。
求人サイトを利用して情報収集をされる方が多いと思うのですが、どうしても応募出来る求人数が少なくなります。

その中で応募可能な中途採用の情報を見つけるには、効率の良さを考えると先ほどご紹介したような就職支援サービスの活用が便利です。

フリーター、既卒、ニート、大学中退者向けという事もあり、扱う求人は全て「未経験OK、人物重視」で中途採用を考えてくれる企業からのものとなっています。

大学中退を中途採用する企業を効率良く見つけるためには、こうした就職支援サービスを利用する方法が最もオススメです。

正社員とフリーターの生涯賃金の差は2億円以上とも言われます。

正社員就職する年齢が若いほど、生涯賃金の差は広がると言っていいでしょう。

大学中退後、生活のためにも収入が必要な方は多いと思いますが、働くのであれば正社員として働いた方がその後の長いキャリアを考えると大切な事かなと思います。

しばらくフリーターとして自由に過ごしても良いとも思いますが、ブランク期間が空けば空くほど、正社員就職が難しくなる事は覚えておきたいものです。

大学中退から正社員就職を目指す際に便利な求人サイトについてご紹介をいたしました。

⇒ 大学中退向け含む、フリーター就職支援 オススメサイト

などを活用されて、就職活動を少しでも有利に進めてみてはいかがでしょうか。

大学中退者向け求人とは

就職活動支援セミナー
大学中退者、最終学歴が「高卒」となる方が多いと思いますが、職歴なし・未経験の状態から高卒可、学歴不問の求人を探して就職活動を進めていく事になります。

高卒可、学歴不問で未経験OK、という求人を中心として応募をしていく事になりますが、場合によっては経験者や業界未経験者とも競うケースも。

社会人がない人の採用は29歳以下まで、ただし、教育コストを考えて社会人経験者を優遇したいという企業も実際には多いです。

大学中退者の就職活動が不利、といわれるのは「他の応募者と比べられる事が多い」というこうした部分にもあるといえいます。

大学中退という事実は変えられませんし、学歴に書かない訳にもいきません(学歴詐称)。

そのため、大学中退者向けの求人を探すことが重要です。

求人探しのポイントとしては、

・人手不足の業界
・未経験歓迎が多い職種の求人
・企業規模や業界よりも職種を重視
・給与など待遇を追い求めすぎない
・長く働きやすい会社を選ぶ
・ブラック企業を見極める(ブラック企業に就職しない)

といった事などが挙げられます。

ブラック企業に就職しないために

大学中退者、フリーターやニートの方もおられると思いますが、就職先選びで重要なのはブラック企業に就職してしまわないことです。

もしブラック企業に就職してしまい1ヶ月、2ヶ月で早期離職。
精神的に追い詰められてニート、引きこもりに・・・といった事も考えられなくもないです。

そのためには、しっかりと時間を取って業界研究・企業研究をする事が大切です。

ブラック企業かどうかを見極めるポイントもあります。
よく言われるものとしては、

・離職率の高さ
・有給休暇取得率が低い
・パワハラ等が横行
・内定が出やすい
・昇進が早い

こうした事なども含めて情報収集をしたいところですが、個人では企業研究にも限界があります。

特に大学中退者、フリーターの方が就職活動をかける企業は、中小企業が主となると思います。

その場合、企業情報がほとんど分からない場合もありますね。
離職率や有給取得率などまで掲載している企業は稀です。

そうした事もあり、企業の情報収集を詳しく行うためや、ブラック企業を除外して求人紹介をしてもらえるということで、

⇒ 大学中退 求人サイト

でご紹介しているような就職支援サービスの活用をオススメしています。

大学中退者向け求人サイトを上手く活用して、短期間で就職も可能

フリーターから正社員になるには

大学中退者の就職活動ですが、その中でやはり「中退」である事実をハンデに感じる事がある、という方も多いと思います。

面接ではほぼ確実に、

どうして大学を中退したのですか?

と聞かれるでしょうし、最初のイメージとして中退理由に関わらず「採用しても途中で辞めやすい人なのではないか?」と思われている可能性が高いです。

この質問に対しての受け答えが失敗すると、その後の面接でリカバリするのは難しくなってしまします。

こうした面接対策は、一人では限界があるといえますね。

大学中退後、自分一人で就職活動をしてきた方は特に利用をオススメしたいのですが、大学中退者向け求人サイトを利用する事で、就職支援のプロからアドバイスをもらいながら情報収集、面接準備などをする事で、就職成功率を高める事が出来ます。

またタイミングにもよりますが、良い求人と出会う事が出来て、短期間で就職が決まる可能性もあります。

⇒ 大学中退 求人サイト

正社員を目指しての就職活動、大学中退者の方を専門的にバックアップする就職支援も出てきています。

大学中退者の方は若手人材として、今後も高い採用ニーズがある年代と言えます。

20才前後の方、20代後半になっている方であってもこうした就職支援を利用する事で、まだまだ正社員就職するチャンスを得ることが出来ます。

ぜひ活用して、就活を少しでも有利に進めてみてはいかがでしょうか。




キーワード