フリーター就職先
20代 フリーターから正社員に就職! > 大学中退からの就職 > 大学中退者向け 未経験OK求人が多い就職サイト

大学中退者向け 未経験OK求人が多い就職サイト


大学中退 就職サイト

大学中退、就活のやり方・進め方

大学中退者が就職活動をする際に便利な、未経験OKの正社員求人を多く取り扱う就職サイトについて情報を掲載しています。

また、大学中退者が内定率の高い就職活動を行うためのポイントなどについても情報をまとめています。

大学中退者の就活のやり方ですが、そのまま大学に通っていれば得られたであろう就職課からの就活サポート、就職セミナー、友人達との情報交換などが無く、基本的には一人で就職活動を進めていく事になります。

また、大学中退したことによって最終学歴が「高卒」となる方がほとんどでしょう。
(専門学校卒業後、大学に入学して退学の場合には専門卒が最終学歴となります)

大卒者や高卒者と比べると、どうしても「大学中退」はネガティブなイメージを持たれやすいと言って良いでしょう。

中退、リタイア、といった言葉の響きはどうしてもネガティブなイメージを連想させてしまいます。

実際、書類選考や面接を担当する人事担当者や現場の責任者などは、大学中退者に対しては「困難な事があると途中で諦めて辞めやすい人材」といったイメージを持ちやすいという傾向はあります。

面接の際には、辞めやすい人材かどうか確認出来るような質問をする、という面接官は周りでも多いですね。

こうした事もあり、大学中退者の就職活動では面接対策が特に重要といって良いでしょう。

また、大学中退者歓迎、職歴なし・未経験OK、学歴不問などで中途採用を前向きに考えてくれる企業を選んで応募する事も重要です。

少しでも内定率を上げるために重要なポイントといって良いでしょう。

大学中退者向け 未経験OK求人が多い就職サイト

大学中退者に限りませんが、フリーターや既卒、ニートといった方も含めて職歴なし・未経験の状況から正社員就職するには、未経験OKの正社員求人を中心に応募をしていく事がポイントとなります。

マーケティングの仕事に興味があって、ぜひやりたい!と思っていても、未経験OKの正社員求人は非常に少なく、中途採用に関しては経験者のみ、としている場合も多いです。

こだわっていたら、いつまで経っても就職出来ない可能性があります・・・。

大学中退、フリーターやニートといった状況から脱出するには、まず正社員就職をして社会人として仕事の経験を積む事が大切といえますね。

大学中退者向け、未経験OKの正社員求人を多く見つけられる就職サイトとしては次のようなところがあります。

自分で求人を検索して応募する直接応募型、就職支援サービスのようなサポート型と大きく種類を分けてご紹介したいと思います。

大学中退者向け オススメ就職支援サービス

女性フリーター向け就職サイト
まず最初に専任のコンサルタントなどが担当として付いて、大学中退者の就職活動も手厚くサポートしてくれる就職支援サービスについて、ご紹介いたします。

DYM就職

DYM就職は相談からの就職率 96%!と非常に高い実績が魅力です。

DYM就職を利用して就職相談をしたことがある方の口コミ・評判では

「話をしっかり聞いてくれて多くの求人を紹介してくれた」

「エージェントが丁寧に話を聞いてくれたので、就職の悩みを解消出来た」

といった事を良かったポイントとして挙げる方も多いですね。
(担当者の能力、相性の合う・合わないも重要なポイントです)

様々な業界・職種の未経験OK求人を取り扱っている事も、DYM就職を利用するメリットといえます。

求人数も多く面談会場も【東京・大阪・名古屋・福岡・札幌】にあります。
(最新の面談会場を公式サイトにてご確認ください)

北海道、宮城、福岡にも面談会場がある就職支援サービスは希少ですから、お住まいの方はぜひ利用して就活を進めてみてはいかがでしょうか。

地方の就職もカバー出来る就職支援サービスとしてオススメです。

書類選考なしで面接を受ける事が出来ることも、DYM就職を利用しての就職活動のメリットです。

⇒ DYM就職

就職shop

就職shopは人材大手リクルートキャリアが運営する若者向け就職・転職サービスです。

非公開求人がとても多く、カウンセリングの後に直接紹介するスタイルの就職支援サービスとなります。

。就職Shopから入社した方がどのようにキャリアを積んでいるのかなど、入社後の活躍についても話を聞きながら応募する企業を選ぶなど、就職活動を進めていく事が出来ます。

リクルートキャリアが運営すると言う事で、非常に利用する企業が多く求人数が豊富なのが魅力ですね。

100%取材した企業のみの求人を紹介。
職場の状況を把握した上で求人紹介を行いますので、ブラック企業を避けて就職先を探しやすい安心感もあります。

・ソフトウェア開発・保守
・総合職
・営業職
・設計開発職
・事務職
・店舗スタッフ
・サービス職

など他にも様々な職種での就職実績が豊富です。

首都圏、大阪、兵庫、京都にお住まいの就職を希望される方にオススメの就職支援サービスです。

就職shopでも書類選考なしで面接を受ける事が出来ます。

⇒ 就職Shop

ハタラクティブ

未経験からの正社員就職サポート、首都圏に特化して就職支援を行っているハタラクティブです。

20代を中心とした既卒・フリーター・第二新卒を対象に就職活動支援サービスとして、2018年6月の時点で約60,000人の実績となっています。

大学中退者の就職にも多くの実績があり、女性向けの職種の求人も多いです。

ハタラクティブは首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)で就職を希望される方にオススメです。

上京して就職を希望される方の就職支援も行っていますから、地方から東京へ上京して正社員就職をと希望されている方も相談をしてみてください。

5年後、10年後を考えての仕事探しに力を入れている事もハタラクティブの特徴です。

求人サイトや他社サイトには載っていない非公開求人も多数。
中卒、高卒、大学中退など、お仕事探しをしている方の状況に合わせて、求人紹介をしてくれます。

学歴以上に人柄や性格といったポテンシャル面を重視して採用している企業の求人がほとんどです。
悩んでいる方はぜひ就職相談をされてみてはいかがでしょうか。

ハタラクティブは関東エリアで未経験から正社員就職を希望される方にオススメの就職支援サービスです。

⇒ ハタラクティブ

ジェイック

大学中退者の就職支援に多くの実績があるジェイックです。
最近は大学中退者に特化した就職支援もスタートしていますね。

ジェイックの大きな特徴は無料で受けることが出来る就職支援講座+面接会と言って良いでしょう。

しっかりビジネスマナーを身に付けるなどしてから面接会に臨みますので、企業側も評価が高く、内定率が高いのが特長です。

ジェイックを利用して中途採用を行う企業の多くは、未経験者を中途採用、長い目でしっかり育てようといった企業ということです。

こうした未経験者を人物重視で中途採用する事を前提としている企業が多いため、マッチング率が高く内定につながりやすいと評価があります。

書類選考なしの面接会に進むには一定期間、就職支援講座への参加が必要ですから、より本気で就職したい方向けの就職支援サービスです。

⇒ ジェイック(JAIC)

直接応募タイプ 就職サイト

自分で求人を探して直接応募するタイプの就職サイトとなります。

一般的に、知名度が高いのはこうした直接応募タイプの就職サイトかもしれませんね。

リクナビNEXT

バイトルNEXT

他には、エン転職、はたらいく、タウンワークなどもあります。

大学中退 高卒の就職に便利な就職支援サービス

大学中退者の就職活動では、サポートを利用しながらの就職活動がオススメです。

大学中退ということで書類選考で不採用になる事も多いでしょうし、面接会がどうしても苦手で・・・という方も多いのではないでしょうか。

実際に面接での受け答えが失敗して落ちた経験がある、という方も多いと思います。

DYM就職やハタラクティブなどの就職支援サービスを利用しての就職活動の場合、就活アドバイザーがマンツーマンでサポート、応募する企業ごとに面接対策をアドバイスしてくれる事は大きなメリットです。

直接企業に取材に行って「どんな人材を中途採用したいのか」などの情報を持った上でアドバイスをしてくれる強みはとても大きいと言えますね。

内定率が高い就活が出来る理由の一つといって良いでしょう。

直接応募タイプの就職サイトほど膨大な求人数は扱えませんが、その分、質の高い情報を得られるのが就職支援サービスとなります。

一般的な求人サイトには掲載されていない非公開求人が多いことも、メリットです。

大学中退者 中途採用を勝ち取るには

大学中退者が一人で就職活動をして、内定を勝ち取るのは大変です。

もちろん、一人であっても就職活動をスムーズに進めて就職先を決める方もいます。

しかし、多くの大学中退者にとっては就職活動はやる事も多く、また面接で苦労する方も多いため、途中でモチベーションが下がってしまったり、就活を休んでしまう方も多いようです。

フリーターやニートとなって時間が空いて、さらに就職が難しくなる・・・。

そうしたパターンにはまらないためにも、途中からであっても就職支援サービスを利用して、サポートを受けながらの就職活動がオススメです。

関連記事として、

大学中退者向け求人サイト

大学中退 ホワイト企業へ就職する方法

などもあります。

合わせてご覧になってみて頂ければと思います。




キーワード