大学中退後、就職への不安

大学中退 正社員は無理?


大学中退 正社員 無理

大学中退者の就活、正社員は無理ではありませんが・・・

なんらかの事情によって大学中退、その後の進路として正社員就職を選ぶ方も多いと思います。

大学を中退する人の理由の多くは「経済的な事情」です。

そのため自分の生活のために働く事が必要になったり、実家を経済的に支えるためにも早く正社員として仕事に就き、収入を得る必要があるという方も多いのではないでしょうか。

「出来るだけ早く就職したい」

「少しでも高収入、高年収の企業に就職したい」

「興味のある仕事があるけれど、未経験OKの会社ってあるのだろうか・・・」

就職活動をするにあたって、希望であったり不安なども色々とあると思います。

また、実際に就職活動を進める中では「大学中退」ということでネガティブな印象を与えてしまう事が多い現実を受け止めつつ、就職活動に取り組む事が必要となります。

大学中退から正社員になるのは無理ではありません

しかし就職活動の進め方にはいくつかの注意点があります。

その一つが、大学中退から正社員就職を狙いやすい職種へ応募しているかどうかです。

大学中退者向け求人は、

⇒ 大学中退者向け求人サイト

で探す事が出来ます。

仕事を選びすぎない事が、正社員就職のため重要

大学中退後、すぐに正社員になるために就職活動をするにしても、フリーター生活の後に就職活動をするにしても、その際には仕事を選びすぎない事が大切です。

大学中退者の最終学歴は「高卒」です。

求人情報を調べていく中で、応募要項で「高卒以上可」を探す必要もあり、思ったように求人が見つからない地域にお住まいの方もいらっしゃるかもしれませんね。

興味のある仕事があるから、とこだわって求人が出てくるのを待ってみたり、大卒者求人に応募したりしてみても時間だけが過ぎていく結果になりかねません。

未経験から就職を目指す場合、1歳でも若い方が有利です。

見つかる未経験OKの正社員求人は段階的に少なくなっていくのですが、その年齢が、

・25歳
・27歳
・29歳

といって良いでしょう。

30歳以降は非常に厳しくなります。
今22歳だからまだまだ大丈夫、と思っていると意外とあっという間に来てしまったりしますから注意してください。

大学中退ということで20歳前後と若い方が多いとは思いますが、生活のためにフリーターになると、意外と忙しく気がつけば20代半ば・・・20代後半、といった方も少なからずいます。

「正社員になる、就職をしよう」

と考えるのであれば、その時々で見つかる求人の中から、できる限り職種を絞って就職活動をされる事をオススメします。

また、就職を希望するエリアの実情に合わせての就職活動も必要となってきますね。

東京や横浜、大阪、企業活動に勢いのある福岡などは求人数も多く、大学中退から正社員就職を目指しやすいと言えますが、地方都市にお住まいの場合には就職活動が思うように進まない理由として、求人の少なさが挙げられる場合もあります。

大学中退から正社員就職を狙いやすい職種

大学中退から正社員就職を狙いやすい職種として、高卒可、学歴不問や未経験者歓迎の正社員求人が多い職種をピックアップしてご紹介しています。

・営業職
・事務職
・接客・販売職
・ITエンジニア職
・介護職
・ドライバー職

などは、学歴不問、20代であれば未経験者歓迎の正社員求人で見つかりやすいですね。

それぞれの職種はさらに業界もありますし、細かく仕事内容がかわっ

大学中退(最終学歴 高卒)から就職が難しい職種

大学中退というよりも、職歴無し、未経験から就職が難しい職種、仕事としてピックアップしてご紹介をしています。

・広報
・研究開発職
・マーケティング職
・経営戦略
・人事
・MR
・コンサルタント
・金融専門職

などは難しいといって良いのではないでしょうか。

MRは若くても年収1,000万円以上を狙える高年収の営業職として人気がありましたが、ここ数年はポジション的に厳しく製薬業界から脱出(転職)する方も増えているようです。

未経験から正社員就職しやすい業界

大学中退した方、既卒、フリーターやニートといった方など、未経験から正社員就職しやすい業界を狙う事も大切なポイントですが、どういった業界で未経験者を多く中途採用しているでしょうか。

未経験から正社員就職を狙うには、重要な情報ではと思います。

例えば、正社員未経験、職歴なしの方でも就職に成功している事例が多い業界としては、

・IT・通信

・介護・福祉

・流通

・印刷

・メーカー

・建設

・サービス

・マスコミ

などがあります。

それぞれの業界で多くの職種で求人がありますね。

こうした正社員未経験、職歴なしの方でも就職に成功している業界を狙い、効率良く興味のある職種、適性のある職種を探して応募していく事が出来ると良いですね。

上記のような業界・職種の求人を多く扱い、求職者の方にカウンセリングを通して紹介をしてくれるのが、

⇒ おすすめフリーター就職サイト

でご紹介しているような就職支援サイトとなります。

全て、無料でサービス(就職支援)を利用出来ますので、これから就職活動をスタートする方も、一人での就活で壁に当たってしまっている方も利用されてみてはいかがでしょうか。

大学中退後、就職活動の方法

就職活動中
大学中退後、正社員になるための就職活動ですが利用出来るものとしては、

・ハローワーク
・求人サイト
・行政の就職支援
・民間企業の就職支援
・知り合いのコネ

などが挙げられますね。

大学中退ですから、当然のことですが就職課は利用出来ませんよね。

多くの方は、ハローワークや求人サイトを利用して、

「どんな求人があるのかな?」

とまず情報収集をされると思います。

そして、意外と自分が応募可能な(興味を持てる)仕事、求人が少ない事に驚いたりします。。

大学中退後、生活のためにもお金を稼がないといけない方は多いでしょう。

ここで本格的にフリーター生活に突入してしまうと、正社員就職が難しくなってしまうケースが多いんです。

正社員就職しやすい時期、大学中退から半年~1年とみて良いでしょう。
それ以上の期間、フリーターやブランク期間としてあけてしまうと、次の就職活動の際に「長期間、就職出来なかった何か理由がある人材」と見られる可能性があります。

ただでさえネガティブな印象を与える「大学中退」にさらにフリーター歴が長くなると、より就職活動が厳しくなってしまうのですね。

出来れば、就職活動のためにシフトの融通が利きやすいアルバイト先を見つけて、就活を続けられると良いですね。

短期で就職先を見つけやすい方法を採るのもオススメです。

上記の中では、民間企業の就職支援を利用した場合、短期間、例えば1週間~10日で内定といった事例は多くありますね。

大学中退者が就職成功するための就職支援

大学中退者の就職活動の方法として、オススメするのが就職支援サイトの利用です。

初めての就職活動、ということで何から準備をして良いか分からない・・・と就活がいきなり止まってしまっている方もいるかもしれません。

そうした方でも、何から進めると就職活動が効率良く進められるかのアドバイスを受けて、準備をする事が出来ます。

大学中退OK、高卒可、学歴不問など未経験者歓迎の正社員求人ばかりを扱っている事も、求人情報の収集には便利ですね。

書類選考なしで面接が受けられる就職支援も増えています。

そうした就職支援サイトを利用することで、早く正社員就職が決まる可能性も十分あります。

⇒ フリーター就職サイト おすすめランキング

でご紹介をしている中では、

・DYM就職
・就職shop
・ジェイック

などは「書類選考なしで面接が受けられる」就職支援となります。

それぞれ、対応エリアが異なります。

こうした就職支援サービスは面談を行う事が基本です。

そのためお住まいのエリア、就職相談に通えるエリアの就職支援サービスを選んで活用してみてはいかがでしょうか。




キーワード