未経験からの正社員就職に成功するには
20代 フリーターから正社員に就職! > 大学中退からの就職 > 大学中退 高卒が就職にするための就職サイト選び

大学中退 高卒が就職にするための就職サイト選び


大学中退 高卒 就職

大学中退 高卒が就職にするための就職サイト選び

大学中退後に就職活動をする場合、そのままであれば新卒の就職活動としてあったであろう就職支援が無くなります。

大学の就職課も使えませんし、友人と就活についての情報交換をする事もありません。

企業の口コミ、OG、OBからの情報を共有したり、面接対策のポイントを伝え合ったり・・・。

大学中退者の就活は一人で行う事になりますので、就職活動の準備から全てをこなす必要があります

また企業へ応募する際には毎回、「大学中退」というマイナスイメージを持たれる事になります。

採用担当者、面接感が持つ「大学中退」のマイナスイメージ、それを跳ね返す事が出来る志望動機などを応募先企業に合わせ、しっかりと作る必要もあります。

これがなかなか大変で・・・という方は多いのではないでしょうか。

履歴書の学歴のところにも「○○大学を中退」と書かなければなりません。

大学中退者の就活は不利な事も多く、不採用が続く可能性もあります。

そうした中でも就活を続けていくと、応募書類の作成時や面接で必ず大学中退したことに触れる必要があるため、精神的に辛い・・・という方もいるかもしれませんね。

大学中退者、高卒の就職ですが、出来る限り早期に自分に合った会社、仕事を見つけて就職を決めたいところです。

就職活動が長引くと、精神的にも良くありませんからね。

大学中退者の就活をサポート、就職支援サービス

就職エージェント
多くの方があてはまると思うのですが、大学中退者の最終学歴は「高卒」となります。

とはいえ、企業、面接官によっては大学に入学できている事を評価してくれる場合もありますから、必ず履歴書の学歴欄には「大学中退」と書く必要があります。

逆に書かないと学歴詐称となりますので、ここで嘘をつく必要は全く無いと言えます。

大学中退者の就職活動は基本的には、一人で全てをこなす必要がありますが、今は就職支援サービスを利用するという方法があります。

正直思うのですが、大学の就職課を利用するよりも手厚いサポート、就職支援が受けられますので、ぜひ活用してみて欲しいです。

就職エージェントとも言いますが、こうした民間企業は求職者の方が就職に成功して、安定して働く事が報酬へと繋がります。

そのためもあって、非常に手厚い就職サポートを受ける事が出来る、ということになります。

大学中退者 オススメ就職支援サービス

大学中退者の就職支援で多くの実績を持つところとして、次のような就職支援サービスを主に当サイトではご紹介をしています。

最も多くご登録をしていただいているのは、DYM就職となります。

⇒ DYM就職

⇒ ハタラクティブ

⇒ 就職Shop

⇒ ジェイック(JAIC)

お住まいの地域の就職支援に対応している事が、まず重要ですね。

それぞれの就職支援サービス、公式ページにて拠点や面談会場の選択肢がありますので、最新の情報をご確認になってみてください。

わりと、こうした就職支援サービスの拠点や面談会場は期間限定で増えたり減ったりといった事もありますので、確認をされることをオススメいたします。

手厚いサポート、就職支援サービスを上手く活用すること

就職支援サービスの売上げは簡単にいうと「求職者の就職成功、安定して働いてくれる事」が条件となります。

そのため、手厚いサポートが受けられるということになります。

そうした売上げの仕組みがあったとしても、大学中退者の就職活動には非常に役立つ事には間違いありません。

今だと入社した後、1年間などさらにフォローしてもらえる就職支援サービスも少なくありませんからね。

就活中も悩む事が多く就職相談が出来る事はメリットですが、就職して実際に働き出してからも悩む事もたくさんあると思います。

中途採用ならではですが、上司が年下でコミュニケーションが取りにくい・・・周囲との人間関係など、仕事上の悩みもあるかもしれませんね。

職場の同僚には相談しにくいことも、就活でもお世話になりましたし、第三者である就職支援サービスのアドバイザーなどには言いやすいのでは、と思います。

大学中退者の就職支援にも多くの就職成功の実績を持つ、こうした就職支援サービスをぜひ活用して見て欲しいなと思います。

関連記事:大学中退者向け求人サイト

大学中退後、仕事に就くために正社員求人にこだわって探す事が大切です

大学中退後、すぐに仕事に就きたい、すぐに働きたい、という方も多いのではと思います。
今月の給料の計算
特に経済的な事から大学中退された方の場合、早く正社員就職して安定した収入を得ないとマジでやばい・・・といった事もあるかもしれませんね。

大学中退ということで20歳前後、22歳、年齢が高くても24歳といった方が多いと思いますが、まだまだアルバイトも採用されやすい年齢です。

手っ取り早い方法としてアルバイト、フリーターとして働く選択肢もありますが、ブランク期間を空けてしまう事で、その後の就職活動が難しくなってしまいます・・・。

正社員就職をお考えになっているのであれば、正社員求人にこだわって就職活動をされる事をオススメします。

大学中退者 オススメ就職支援サービス

でご紹介した就職支援サービスを利用する事で、一人での就職活動よりも就活期間を短縮する事も可能です。

書類選考なしで面接が受けられる就職支援サービスも多く、場合によっては最短で1週間程度で就職先が決まる事も。

自力での就職活動よりも有利に就活を進める事が出来る、こうした大学中退者向け就職支援、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。




キーワード