20代後半 職歴なしフリーター向け就職支援サイト
20代 フリーターから正社員に就職! > 20代フリーター就職 > 20代後半 職歴なしフリーター向け就職支援サイト

20代後半 職歴なしフリーター向け就職支援サイト


20代後半 職歴なし

20代後半 職歴なしフリーター、就職どうする?

20代後半、職歴なしフリーター

30歳も意識するようになってきて、そろそろ正社員就職したいけれど・・・上手く就職活動がいかなくて。

という方も多いのではないでしょうか。

自分に合う会社が分からない、やりたい仕事も特に無くて、と就職活動を始められない方も多いかもしれませんね。

アルバイトが忙しくて、就職活動が出来ないという方もいるかもしれません。

でも、どこかのタイミングで思い切って就職活動をしなければ、このまま30代もフリーター生活に突入する可能性が高いです。

30代、職歴なしフリーターは正直、非常に就職が厳しいです。

20代だとまだ職種についても選択肢がありますが、30代で職歴なし・未経験の場合には限定された選択肢となってしまいます。

20代の今はまだ正社員就職のためのチャンスが得やすい年代です。

手遅れになる前に、就職活動に真剣に取り組んでみてはいかがでしょうか。

20代後半 職歴なしフリーター向け就職支援サイト

フリーター脱出を強力にサポート!してくれるフリーター就職支援サイトをご紹介しています。

⇒ フリーター就職支援 オススメはここ!

でも詳しくご紹介をしていますが、20代後半フリーターの就職支援実績も多数の就職支援サイトです。

⇒ DYM就職

⇒ ハタラクティブ

⇒ 就職Shop

⇒ ジェイック(JAIC)

をご紹介しています。

ちなみに、この中で当サイトから最も利用が多いのはDYM就職です。

対応エリアがそれぞれ違いますので、お住まいのエリアで利用可能な就職支援サイトを選ぶ事がまず大切です。

ここでご紹介していないところも含めて、就職支援は面談が基本、というサービスが多いです。

拠点や面談会場へ通う事が出来るところから、サービス内容をご確認になってみてください。

20代後半から目指す正社員就職、手遅れでは無いです

未経験からの正社員就職に成功するには
20代前半の頃は、こんなに正社員として働く事に焦りも無かった、という方は多いと思います。

まだ若いし、就職しようと思えばすぐに就職出来るよね、といった自信があった方は多いのではないでしょうか。

しかし、20代後半になって急に焦りが出てきて・・・といった方も少なくないのでは。

就職の事に焦るきっかけとしては、

・友人が正社員として活躍しているのを見て(部下がいるなど)
・親が病気で倒れて
・親の定年退職
・いつまでも変わらないフリーターとしての年収に改めて気づく
・フリーターの末路を考えて

フリーター脱出を考える場合、経済的な理由、親の高齢、将来への不安、といった事から正社員就職を目指す方が多いようです。

改めて、親も年を取ることに気づいて将来が急に大きく不安になる、といった経験をされる方も多いようですね。

実際、フリーター生活の時に親の介護が始まってしまったら、もうどうしようもありません。

アルバイト収入では生活を支えるのは無理ですし、雇用も急激に不安定になります。

不安しかない、と改めて思います。

20代後半であれば、就職活動に真剣に取り組むことでまだまだ正社員就職をすることは可能です。

思ったほど、仕事の種類を選ぶ事は出来ないかもしれませんが、現実的に今見つかる求人の中から、出来る限り自分に合った仕事、長く勤務して経験を積めそうな会社を選ぶことが大切です。

そのために必要な情報を、先ほどご紹介したようなフリーター向け就職支援サイトで得る事が出来ます。

⇒ 20代後半 職歴なしフリーター向け就職支援サイト

30代 職歴なし就職、想像以上に難しくなる正社員就職

職歴なし、無職やフリーター、ニートのまま30歳を超えてしまうと、正社員として就職する難易度が急激に高くなります。

求人が大きく減ってしまう事も大きな要因ですし、30歳で未経験をあえて採用する事の負担が企業にとって大きくなってしまう事もあります。

入社してからスキルを身に付けるために時間がかかる仕事は、ほぼ就くのは難しいです。

30代フリーターからプログラマーになりたい、と思っても、20代であれば未経験歓迎の求人が見つけやすかったとは思えないくらい就職が難しくなります。

独学で相当勉強していても、不採用になるのが現状と言えます。

有料のスクールに通って、就職サポートを受けた場合には内定獲得が出来るかもしれません。
でも、決して安くはない金額が必要です。
そこもまたハードルになってしまうと思います。

営業職、ガテン系、飲食店スタッフ、コールセンター、清掃スタッフなど30代で未経験OKとする求人は限定されてしまいます。

住んでいる地域によっては、明らかにブラック企業では・・・と思える企業からの正社員求人しか30代未経験OKでは見つからない場合もあるかも知れません。

30代になると正社員就職の難易度は一気に高くなってしまいます。

20代後半であれば、まだ正社員求人を多く得る事が出来ますので、

⇒ 20代後半 職歴なしフリーター向け就職支援サイト

などを活用されて、就職活動に本気で取り組んでみてはいかがでしょうか。




キーワード